マキノCX

19日(日)はお店をお休みにさせて頂き、滋賀県のマキノ高原で行われたシクロクロス大会に参加してきました。

今年のシクロクロスシーズンは雨が多く、シクロクロスにふさわしいのか過酷なのか。

当日も滋賀県に入ると雨が降り始め、気温も低く試走時もかなり寒くてレースまで体が冷えないようにしていました。

試走時とレース時では泥のコンディションが全く違っていましたが。まあ走りながらなんとかなるかなと。

試走時はオールラウンドタイヤを使用してber1.8berからフロントを1.7berへ、リアは1.6berに下げましたが、フロントは滑るからもう少し落とすかマッドタイヤに変える選択にしました。

リアは1.6berでもリム打ちをしなかったので空気圧はそのままにしましたが、リアも揃えてマッドタイヤに。

結局前後ともにマッドタイヤで1.6berにしました。セカンドバイクも同じセッティングにしました。

スタートすると5番手位で1コーナーを抜けて、あとは走りが軽い場所を探しながらの周回をしました。

1.2位は少し先を行ってしまいましたが、外国の招待選手と沢田選手、竹内選手の4名でパックを作りながら走るのですが、途中バイク交換をしたのですが、自分のシフトミスでトラブってしまい、ピットに近かったのでそこまでランニングしたのですが、3番手争いからは遅れてしまい、さらに後ろを走っていた織田選手にも抜かれてしまい6位に。

その後はペースを上げれずにのこり2周では寒さにより両足を攣ってしまい、歩きながら誤魔化したり、強引に回しましたが一気にペースダウン。後ろのスワコの兼子選手にも差を詰められましたが、残り1周では回復してペースアップしてなんとか6位をキープしてゴールしました。

ROND BICYCLE

自転車販売、修理、サービス、スクール

0コメント

  • 1000 / 1000